今回は、ステンレスパイプの曲げ加工について解説しますので、ぜひご覧ください!

ステンレスパイプとは

ステンレスパイプの素材であるステンレスは、耐熱性、低温特性、耐食性に優れた金属です。
そういった特質のあるステンレス鋼を加工してつくられているのが、ステンレスパイプです。

ステンレスパイプの種類と用途

ステンレスパイプの種類は、丸パイプと角パイプのみです。
手すりやフェンスに使われているほか、プラントなどの水処理用やボイラー・熱交換器用、飲食店の厨房機器、医療器具などにもステンレスパイプが使用されています。

ステンレスパイプの曲げ加工とは

ステンレスは弾性があり、プレスしても元の形状に戻ってしまうことが知られています。
そのため数ある素材の中でも、ステンレスの曲げ加工は難しいといわれています。
またステンレスパイプの用途に合わせて的確に加工しなければならないため、高い技術力が求められます。

ステンレスパイプの曲げ加工の方法

ステンレスパイプの曲げ加工には、「への字曲げ」「L字曲げ」「レ型曲げ」「U型曲げ」「コ型曲げ」「Z型曲げ」などがあります。
使用する用途に合わせて加工する必要があるため、多岐にわたる加工方法があります。

ここまで、ステンレスパイプの曲げ加工について解説してきましたが、いかがでしたか?
株式会社二村工業所は、長年にわたり培ってきた技術を活かした高精度の加工をご提供しています。
ご要望の用途に適した曲げ加工を選択して、クライアントさまの期待にお応えいたします。

今すぐお問い合わせください!

弊社は、パイプ曲げ加工の実績が多数ございます。
愛知県や静岡県で信頼できる業者をお探しの方は、株式会社二村工業所にお問い合わせください。
丁寧に対応いたしますので、ご相談はお気軽にどうぞ。
最後までご覧いただきありがとうございました。


株式会社二村工業所
〒444-1323  愛知県高浜市田戸町6-6-12
TEL:0566-52-1130    FAX:0566-52-0067
セールス電話・営業メール・求人広告媒体・
ホームページ商材・インターネット商材等
上記等に該当する
弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする